☆ 一言メモ ☆

  • Top画像変えてみました。

    twitterやってます。
    Follow me!!  @dc2type_r

★ リンク ★

  • フレンチブルドッグひろば
    フレンチブルドッグひろば

カウンター


  • アクセスカウンター

    新卒

    求人
    就職起業債務整理過払い債務整理過払い

« MRI画像 | メイン | 帰ってきたぞ。 »

2012年8月19日 (日)

家族で見舞い

家族で見舞い
フラフラしながらも自分の力で歩いてますー(T ^ T)

退院は来週の水曜日です!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/439131/29570983

家族で見舞いを参照しているブログ:

コメント

だいずさん、手術跡が痛々しいですね。
でも、さっそく歩けるようになったとはさすがです!
MRIの画像見ました。腰髄の圧迫がかなりあったのですね。
しかも、外見じゃわからないなんて。
お勉強になりました。
実は我が家も本日、こなべさんの背骨の調子が思わしくなく
歩けはするものの、小刻みに震えているので
病院へいって痛み止めを貰ってきました。
…一度元気なうちに麻酔のリスクを承知でMRIで検査をした方がよいのか
麻酔のリスクは避けて、症状が出てからMRI検査をすべきなのか

迷っているトコです(汗)

>しばこ。さん
歩けるようになったといっても後ろ脚は上手に使えてませんけどね。
まだまだ体重を支えるのが精一杯かと。

こなべさんも心配ですねぇ。
痛みからくる震えなのであれば尚更。
背中が猫背になってたりします?

内科的治療で良くなる子もいるとは思いますが、
原因を除去したわけではないので再発の可能性は
非常に高いのではないかと思います。

手っ取り早いのは手術して原因除去がベストとなりますが、
やはり自らリスクを背負うのも抵抗がありますよね。

MRI検査はご近所でどこで出来るのか?
飛び込みで可能なのか?(多分予約が必要)
夜間に急変した際に診療可能な場所はどこか?
等々色々と調べて準備はしておいたほうが良いと思いますね。

後はこなべさんの様子をしっかりと見て、
容態に変化はないか等をチェックしてあげて下さい。

コメントを投稿